トップへ
 
 精神分析は、個人が隔てられていた自分の
一部に出会い、それをいきいきと体験する
ことを通して、こころを縛るとらわれから
自由になることを目的とした営みです。
 それは人生の本質的な変化をもたらしうる
深く豊かな営みなのです。
 私は神宮前(原宿)で個人オフィスを開業
して、精神分析実践をおこなっています。
 
 
藤山直樹(上智大学 総合人間学部 心理学科 教授)
最終講義のお知らせ


○ 講義タイトル:「精神分析を生きる」

○ 日時:2019年 3月 9日(土)13:00〜14:30

○ 会場:上智大学 四谷キャンパス6号館(ソフィアタワー)
    6号館 6-101
    (東京都千代田区紀尾井町7-1)

○ 入場無料

○ 予約不要(どなたでもご入場できます)